1. ホーム
  2. メスを使わない施術が人気

メスを使わない施術が人気

医者

自分に合った施術選び

以前であれば美容整形に抵抗があった人でも、近年その意識が変わってきている人も多いのではないでしょうか。美容整形と言えばメスを使用し見た目を大きく変えるものというイメージがありますが、プチ整形と呼ばれるメスを使用せずに見た目を変える施術が増えてきており以前よりも施術を受ける人が増加しています。プチ整形はメスを使用しない分傷口が小さく、また回復が早いのでダウンタイムを少なくすることが出来るでしょう。そんなプチ整形の中でも二重瞼をつくることが出来る埋没法は大変人気の施術であり、口コミサイトを覗くと多くの口コミが寄せられており、その人気の高さを知ることが出来るでしょう。埋没法は針と糸を使用した施術ですが、瞼の裏から糸で数箇所留めることで二重ラインをつくる方法です。一重瞼の方や奥二重の方、その他には左右の目の大きさが違う方など様々な方が施術を受けています。そんな人気の埋没法ですが、施術を受ける際はいくつか気をつねなければいけないことがあります。まず、埋没法は瞼に脂肪が少ない方に向いている施術であり、脂肪がついて厚みがある方は糸が緩んで数年で取れてしまう人も中にはいるでしょう。その為、施術を受けたらしっかり二重ラインを維持したいという方は切開法をおすすめします。切開法はメスを使用し、全切開また部分切開をして理想の瞳をつくる方法です。瞼に脂肪がついていても、切開した際に不要な脂肪を取り除く作業を同時に行ってもらえるので安心です。ただし、埋没法では施術後短期間の間であれば修正が効きますが、切開法では一度切開してしまうと元に戻すことが出来なくなってしまうので注意しましょう。目は顔の中でもその人の特徴を表す部分です。目元の印象が変われば、見た目が大きく変わる為、美容整形を受けたいという方も多くなっています。埋没法の場合、しっかり二重ラインをつくることが出来ますが、幅広のラインが希望の場合であれば切開法がおすすめです。あまり幅広の二重をつくってしまうと埋没法の場合糸が緩んでしまう可能性があるので注意が必要です。切開法であればきちんと二重ラインを維持することが出来、糸が取れてしまうといった不安はなくなるでしょう。二重整形は美容整形の中でも大変人気の施術であり、各クリニックの情報が口コミサイトにはたくさん掲載されています。各クリニックによって施術の方法が異なり、独自の技術を用いているところも多数あるので、ぜひ口コミサイトで評判も参考にしましょう。二重整形をする場合、埋没法であっても切開法であっても個人差がありますが腫れてしまう場合があります。特に切開法ではメスを使用し傷をつくるので、その分回復するまでに時間がかかってしまうでしょう。施術を受ける際はこのことをしっかりと頭の中に入れておきましょう。目が大きくて素敵な人がたくさんいますが、理想的な目元をつくる為にも、どんな施術が自分に合っているのかしっかりと考えることが大切です。その為にもクリニックでしっかりカウンセリングを受けて、どの様な施術が向いているのかしっかり相談することをおすすめします。自分に合った施術を受けることで希望通りの瞳を手に入れることが出来るので便利に利用しましょう。